事業内容

一般のお客様

オーダーメイド家具・建具

ぜひ、お客様の思いやご要望をお話しください。

お客様の夢を実現するために私たちが大切にしているのは、創業より築いてきたお客様に対する想いです。 「お客様はどんなご要望を持ちどんな夢を実現したいのか」こうしてみたらいかがでしょうかといったアドバイスを踏まえて、ご要望にお応えしています。 ですので、事前のお打ち合わせは大変重要です。
お客様とはなしているうちにわかる趣味の部分や性格などを理解するということを大切にして、お客様の夢実現のために、いっしょに向かっていきます。

襖や障子の張り替えも承っております

襖・障子の張り替えも承っております。
一枚からでもお気軽にご相談ください。

ハウスメーカー・工務店のお客様

オーダーメイド建具・什器

創業当時から住宅や店舗に合ったオーダーメイドの建具や家具の製造取り付けを行った経験と実績があります。
そして事業を継承する2代目は、県内有数の建具の産地である鹿沼市で建具製造会社に5年半住み込みで、建具の製造を学んできました。 この経験と実績を活かし、図面と予算にあったどんな形やサイズのものでも注文通り製造することができます。

同業のお客様

端材ショップ

ベニア材、メラミン材を少しだけ欲しい

製造工程で、どうしても出てしまう端材を取り揃えております。
ベニア材やメラミン材を少しだけ欲しいといった同業者様のご要望にお応えする、当社独自の端材ショップです。 材料の無駄をなくして環境に優しいリサイクルの仕組みをつくることを目的としています。
http://hazai-shop.com

オーダーメイド家具・建具ができるまで

1現場調査

お問い合わせをいただき、まずは現場の調査から始まります。採寸だけでなく、周りの状況を調査いたします。

2お打ち合わせ・ヒアリング・お見積り

お打ち合わせで、お客様のご要望や思いをヒアリングいたします。どんな夢を実現したいのか、それを実現するためにどんなことがご提案できるかを一緒に考えます。お打ち合わせの後にお見積書をご提出いたします。

3図面提出

お見積もりにご納得いただきましたら、図面をご提出させていtだきます。必要に応じてイメージパースでご覧いただき、お客様と仕上がりのイメージを共有いたします。

4製作作業

【1.木材の選定】
先ずは、材料となる木材を選びます。

【2.製材】
大きな木材をカットして細かくします。 使用するサイズに合わせて、おおよその大きさにカットします。

【3.加工】
出来上がりのサイズに合わせ、《ほぞ》《穴》《溝》 を細かな寸法で加工します。

【4.表面の仕上げ】
荒く削られたところを、つるつるになるように綺麗に仕上げます。

【5.組み立て】
加工した材料を、一つずつ形にして丁寧に組み上げます。
寸法通り丁寧に組み立てるには、ミリ単位の仕上げが必要となり、寺内産業の妥協しないこだわりの部分です。
現場の状況にあわせて、多少の寸法の調整が必要になりますが、現場により状況は異なり、同じ現場はないので長年の現場のカンが活きてきます。

5現場に納め完了

製作後、現場に納めてお引き渡しとなります。

メンテナンス

湿気で木は伸び縮みします。1〜2年ぐらい経過すると、徐々に動きが悪くなる場合がありますので、ご要望に合わせて調整いたします。

Copyright© 有限会社 寺内産業. All Rights Reserved.